【定年65歳時代】老後資金考えてますか?今できることは?

企業の65歳定年制度をご存知でしょうか?

最近で言うと太陽生命が2017年4月から65歳定年制度と70歳まで働ける継続雇用制度を導入したのも記憶に新しいニュースですね。

ここを見て頂いている方は比較的に私のような現役世代の方が多いのではないかと思います。

私も本職はサラリーマンですので、この65歳定年制度には戦々恐々としています。

良い点も悪い点もありますが私としては『そんなに働きたくないでござる~』というのが本音のところ。

65歳定年制度の良い点

現在定年制度がある企業が約95%、そのうち60歳定年制度の企業が約8割です。

実際にそのような企業では65歳までの『勤務延長制度』か『再雇用制度』が用意されています。

勤務延長制度がある会社が約9%しかないのに対して、再雇用制度は約72%と大半を占めています。

『勤務延長制度』というのは、正社員のまま延長雇用されます。

『再雇用制度』というのは、会社との契約をいったん中断し、その後契約社員や嘱託社員という雇用形態となります。

同じ会社にいて、以前と同じ仕事をしながら雇用形態がいわゆる『アルバイト』になり収入が減少します。しかも再雇用制度は企業によっても様々な形があり、半年更新・1年更新といつ契約を終了されるか分からない、延長が出来ない場合は次の仕事を探さなければならないといった問題も出てきます。

その点を踏まえると、この65歳定年制度というのは安定した雇用、そして安定した収入を年金受け取り開始の65歳(※1)まで得られる。というのは良い点と言えます。

(※1 男性は昭和36年4月2日~、女性は昭和41年4月2日~より後の生まれの方は老齢年金の受け取りは65歳からとなっています。)

65歳定年制度の悪い点

定年後をゆっくり楽しもうと計画していた人達にとっては不満でしかありません。

退職金100%保証の早期退職制度なども企業が取り入れて来るようになれば、働きたい人、働きたくない人の両方のニーズをうまく分散できるようになると思うのですが…今のところそのような話も聞きませんね。

今年度(2018年度)に57歳になる人からは老齢年金は65歳から支給です。

今の現役世代はほとんど全員が65歳からの年金受け取りとなる、という事です。

その分老後資金を貯める期間も増えました。

しかし、例えば会社の定年が60歳だった、延長雇用をしてもらえなかった、貯えが無かった、退職金が少なかった…

どうしますか?

子供一人当たりの教育費は?

因みにざっくりですが、

子供一人あたり幼稚園から高校3年生までの教育費は、

  • すべて公立の場合…約540万
  • すべて私立の場合…約1770万

というデータがあります。

これに加え大学4年間の教育費

  • 国公立自宅通いで…約473万
  • 私立下宿で…約1046万

というデータになっています。

(営業をやっていた時代にまとめたデータを元に、高校の授業料無償化等を考慮して計算しなおしています。多少の誤差は容赦ください。)

高校まで授業料が無償化(所得制限あり)になったとはいえ、やはり教材費、学校外教育費は掛かってしまいます。

全て公立で育てたとしても約1013万、すべて私立で育てると約2816万と決して安くはない教育費が掛かる事が分かります。

老後の資金は3000万円必要?

一般的に老後資金は3000万円必要と言われています。

年金が期待できない昨今、退職金に期待しますか?期待ばかりではどうにもできなくなる時があります。私たちが60歳になった時は老齢年金の受け取りは70歳からになっているかもしれません。勤めている会社はそれでも60歳定年かもしれません。

では最悪のパターンを考えた時に、30歳から60歳までに3000万円貯めるとしたら1ヶ月でいくら貯めればいいのか?答えは簡単ですね。

  • 1年 100万円×30年=3000万円
  • 1年 100万円=1ヶ月 約8万3千円

です。

それでは貯金の開始が10年遅くなって40歳から3000万円貯めよう!と思ったときに、月にいくら貯めればいいのか。

  • 1年150万×20年=3000万円
  • 1年150万=1ヶ月 125000円

となります。

結構大きい数字ですよね。こんな金額を子供を育てながら貯金できる家庭はどれくらいあるのでしょうか?

現実的に教育費のほかに住宅ローン、保険、生活費、車の購入費等生活にはいろいろなお金が掛かってきます。出費を減らすのか、収入を増やすのか考えて行動を起こすのはあなたです。

今できることは?

3000万貯めることを目標にして1ヶ月8万円以上を貯金することを目標にしてみるとしましょう。

現在の収入からそれだけの金額を貯金できますか?

副業を許可する企業が増えてきましたね。

何かを始めるにはいい機会だと思いませんか?

そこで知識は必要ですが、私は投資とブログ(アフィリエイト)をおすすめしています。

銀行に預けておくだけではお金が増えない今の時代、資産を運用するというのは今後絶対必要になってくるスキルです。早いうちから投資に慣れておくのは将来的にも良いと言えます。

次にアフィリエイトですが、おすすめする理由が積み立て型資産だからです。この世からネットが無くならない限り仕事を奪われることも、培った知識・経験が無駄になることもありません。

アルバイト等の副業は時給1000円ほどが平均的な数字になるでしょう。8万貯めるのに80時間も働けますか?

どちらも簡単ではありませんが、投資とブログはそれ以上の可能性を秘めています。他にも色々あると思いますが自分が出来る事を見つけ、将来のために今何が出来るのか、少しずつ考え始めていきましょう

DIYer

投資を始めるなら、やはりボーナス時期がチャンスです。 『投資』 と聞くと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? 株?不動産…

DIYer

目次 1 【入門編】ブログの始め方【初心者向け】1.1 【WordPress】1.2 ブログを作成して公開するまで1.2…


今回の記事はここまでになります。

最後まで読んで頂き感謝!

また次の記事で。

最新情報をチェックしよう!